青森ITワーク調査モニターツアー2015 に参加しました

今年の募集がいよいよはじまりました「青森ITワーク調査モニターツアー」。
今年は5日〜最大30日間、しかもシェアハウスでの実施と言うことで、よりリアルに「暮らすように働く」ことができそうですね。

昨年ですが、私もその「青森ITワーク調査モニターツアー」に参加しました。
その時の模様を今更ながら残しておくことにします。

ビジネスホテルでの宿泊だったので、今年とはちょっと雰囲気など違うかもしれませんが、ほんのちょっぴりでもご参考になりましたら。

ちなみに昨年は6月にもセミナー参加でお邪魔しましたので、昨年2度目の青森でした。

1日目、大阪から青森へ

青森へは伊丹空港から飛行機で向かいました。
到着したらリムジンバスで弘前に行き、手続き等を行う予定だったのですが、翌日のあおもりIT活用サポートセンター主催の「キービジュアルの重要性」の会場設営のお手伝いをすることになり、そのまま青森へ。


飛行機からの風景

なんて山やろと調べたけれどよくわからなかった山

まずは腹ごしらえ

まずは昼食をということで、駐車場が大きいラーメン康家さんで煮干しラーメン!
ええすでにこの年2回目です。いつ食べても美味しい!
初めて食べたときは、美味しいけれども煮干し感が強く、味も濃く感じていたのですが、今ではそれがほどよく感じるほど。クセになります(笑)

ちなみに大阪などで食べる煮干しラーメンとは別物だと思います(あまり食べたことないけど)


写真:ラーメン康家煮干しラーメン(中)

メンマ食べ放題


会場設営のお手伝い

腹ごしらえをして、セミナーで使用する小道具を購入して、青森市文化観光交流施設ワ・ラッセへ。
今回のセミナーでは講師によるライブ撮影をしたり、参加者も撮影体験をするということで、普通のセミナーとは配置が違うのでした。
モニターツアー参加者のなっちゃんと、椅子を並べたり、レフ板を作ったり、コードを固定したり。


青森市文化観光交流施設ワ・ラッセ交流学習室

講師の鍋坂さんセッティング中


そして前夜祭へ

会場設営・準備のあとは、講師・関係者のみなさんによるセミナー前夜祭にお邪魔しました。

お店は、そう、さんです!
それはもう海鮮の宝箱!!

とりあえず生からの日本酒で、お造り盛りやら甘エビの唐揚げやら巻き寿司やら(わさび巻き大好き)その他、堪能いたしました。はーもうお腹いっぱい胸いっぱい。
いつもありがとうございます。


写真:つきだし

つきだしからゴージャス!

写真:田酒

田酒


写真:お刺身

新鮮なお刺身!

写真:甘エビ唐揚げ

甘エビの唐揚げ!

以前こちらでまるごとウニをスプーンで食べるという経験をしたことがあります。あれはスイーツでしたね、デザート、ドルチェ。

美味しく楽しい時間はあっという間に終わり、そのまま弘前入りして、宿泊先の弘前国際ホテルにチェックイン。無事1日目が終了したのでした。


投稿者名 なかしず 投稿日時 2016年07月27日 | Permalink